介護リフォーム



要支援・要介護の認定を受けている方がバリアフリーや手すりの設置などの住宅リフォームを行う場合、介護保険の助成を受けることが出来ます。

介護リフォームの種類

・段差を解消したスロープ

・アプローチ幅の確保

・手すりや足元灯の設置

・開き戸から引き戸への交換

外構エクステリア工事でも介護保険が適用となります。

 

介護リフォームの流れ

STEP.01

ご相談

※ケアマネージャまたは市区町村の介護保険窓口にご相談
STEP.02

お見積もり提出

STEP.03

書面作成・事前申請

STEP.04

工事・施工

STEP.05

施工完了・お支払い

STEP.06

完了届出

※領収書、工事内訳書、写真、図面、お振込口座の通帳コピー、印鑑、完了届出書
STEP.07

助成金の還付

ご質問・ご意見・ご要望・無料お見積り…などまずはお気軽にご相談下さい!